YAMINABE Fes! ― 創作集団コルドロン

秋田県で活動している『創作集団コルドロン』のブログです。サークルの活動や展示会など、色々な情報をお伝えします。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【YA・MI・NA・BE・fesⅡ 今昔秋田綺譚】作品紹介・『鹿野姫』(補完)

 お久しぶりです。ゑびすです。
残暑まだまだ厳しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
前回の日記…といっても2ヶ月ほど間が空いてしまいましたが…でボヤいていた、
今昔秋田綺譚・鹿野姫の絵巻物制作が完了しましたのでブログにてご報告させていただきます。
(作品紹介はこちらを参照されたし。)

↓ひとまずこんな感じ。
鹿野姫2
鹿野姫1
鹿野姫3
鹿野姫4

 今回の作画にあたり、久しく握っていなかった絵筆を用いて手描きでコピックとアクリル絵の具で着色する手法を取りました。
5月の展示会では完成版を提供できずご迷惑をおかけしましたが、メンバーの皆さんの仏心のおかげで
何とか最後まで描き上げることが叶いました。
あとは今後の活動によって多くの方にお見せできるようになれれば僥倖ですね。

 今後の巡回展についてはまだ確定事項はありませんが、なにかしら発表できる機会を設けて随時告知していく方針です。
その時までどうぞお手やらわかに。
スポンサーサイト

| 今昔秋田綺譚 | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【YA・MI・NA・BE・fesⅡ 今昔秋田綺譚】閉幕・ありがとうございました!

ブログ用

 おばんです。
 逆木です。


 横手市Y2ぷらざの一階オープンスペースを絵巻物で埋め尽くした今昔秋田綺譚も、本日で終了となりました。
 特にこれといったトラブルもなく、撤収も含めてスムーズに進行することができました。
 昨日から引き続き、たくさんの方にお越しいただきまして、メンバー一同たいへん喜ばしく思っています。

二日目


 今昔秋田綺譚という企画、そしてひとりひとりの作品そのものに対しても、会場やアンケートで貴重なご意見を数多くいただくこともできました。
 じっくりと作品を見ていただいた方から、率直な感想を頂く。創作者にとって、これ以上の励ましはありません。


 お越しいただいたすべての皆様、そして様々な形で協力をしていただいた皆様に、あらためて感謝します。
 本当にありがとうございました。


 今昔秋田綺譚を経て、“創作集団”として間違いなくパワーアップしたコルドロンの次の一手にも、どうぞご期待ください。



 それでは、またいつか、秋田の何処かでお会いしましょう。

| 今昔秋田綺譚 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【YA・MI・NA・BE・fesⅡ 今昔秋田綺譚】一日目終了しました

 おばんです。
 逆木です。


 本日は、待ちに待った今昔秋田綺譚の初日でした。
 開始時点でちょっとした想定外の事態もありましたが無事解決し、その後は大きな問題もなく、スムーズに進行することができました。

初日


 性別・年齢問わず、たくさんの方々にご覧いただけたことをたいへん嬉しく思っています。
 総延長70メートルにも及ぶ作品群をじっくりと鑑賞いただき、またアンケートへのご記入もいただき、ありがとうございました。

 コルドロンのメンバーの魂は、みなさまに届いたでしょうか?

 そして、本日は多くの方々からたくさんの差し入れやご協力もいただきました。本当にありがとうございました。


 今昔秋田綺譚は明日も続きます。
 まだお越しいただいていない方は、お時間があれば、是非。
 本日ご覧いただいた方も、「作品解説」を読んだうえでもう一周すれば、きっと新しい発見があると思いますので、是非。


 メンバー一同、心よりお待ちしております。


ブログ用

◎開催日時
5月3日(土)9:00~19:00 →終了しました!
5月4日(日)9:00~16:00

◎開催場所
横手市交流センター「Y2プラザ」・1階オープンスペース
アクセス

◎主催
創作集団コルドロン

◎入場無料です!

◎展示作品
『今昔秋田綺譚』 6作品(巻物7本・デジタル展示1本)
『秋田の仰事』   1作品(巻物1本 ※)

※秋田県にゆかりのあるクリエーターの皆様に、
 「秋田の行事」をテーマに自由な発想で描いてもらった作品を繋げた連作絵巻です。

| 今昔秋田綺譚 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今昔秋田綺譚・前夜

 おばんです。
 逆木です。


 会場設営を終えて帰ってまいりました。
 長い時間をかけて積み上げてきたものが、ついに形になるのだと思うと感無量です。


前夜


 今昔秋田綺譚で展示される作品は、まぎれもない【創作】です。
 ひとつひとつの作品には、ひとりひとりのクリエイターの魂が込められています。
 そして創作である以上、それを評価し、価値を決めるのは会場に来ていただいたみなさまです。


 しかし、私たちは、最終的にどのような形に仕上がったにせよ、また、最終的に下される評価がどのようなものであれ、自分たちが生み出した作品に胸を張ることができます。
 作品がすべてです。そこに言い訳はありません。
 【今昔秋田綺譚】という企画の中で、何かたったひとつ誇れるものがあるとすれば、それは「様々な制約がある中で、それでも可能な限り、全身全霊で作品に打ち込んだ」という事実に他なりません。
 だからこそ、胸を張れるのです。
 その誇りがあるからこそ、次に進めるのです。

秋田綺譚落款


 今昔秋田綺譚。

 創作集団コルドロンの魂。


 ぜひ、会場で見届けてください。


ブログ用

◎開催日時
5月3日(土)9:00~19:00
5月4日(日)9:00~16:00

◎開催場所
横手市交流センター「Y2プラザ」・1階オープンスペース
アクセス

◎主催
創作集団コルドロン

◎入場無料です!

◎展示作品
『今昔秋田綺譚』 6作品(巻物7本・デジタル展示1本)
『秋田の仰事』   1作品(巻物1本 ※)

※秋田県にゆかりのあるクリエーターの皆様に、
 「秋田の行事」をテーマに自由な発想で描いてもらった作品を繋げた連作絵巻です。

| 今昔秋田綺譚 | 23:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【今昔秋田綺譚】に込められたもの

 おばんです。
 裏方担当の逆木です。


 作品紹介も終わり、巻物製作の紹介も終わり、いよいよ展示会当日まで残りわずかとなりました。
 この辺りで、【今昔秋田綺譚】という企画、そしてタイトルに込められたものをお話ししたいと思います。


 まずはタイトルから見ていきましょう。
 【今昔秋田綺譚】。
 こんじゃくあきたきたん。
 「今昔」とはその名のとおり、今と昔。ただし、今と昔と言っている以上、そこには必然的に「未来」が意識されます。『鹿野姫』に始まり『花の咲く星』で終わる物語を、今を生きるコルドロンが生み出すことで、昔も今も未来でさえも、完全制覇です。
 次に、「秋田」。なんせ、此処は秋田ですので。もともとコルドロンには「秋田を題材に創作活動をする」というテーマがありますので、これは外せません。
 そして、「綺譚」。「奇譚」じゃないの? と思われるかもしれません。ごもっともです。あえて「奇」ではなく「」としたのは、単なる「怪奇話」で終わらせることなく、“綿々”と“紡”がれてきた伝承の“糸”を受け“継”ぎ、新たな物語を今の視点で“織”り成すという意識を込めるためです。もっとも、単“純”に語感が“綺”麗というのもありますが。


 企画に込められたものについて。
 コルドロンはあくまで「創作集団」です。創作するのが第一の目的です。
 変な誤解の生じないように言っておきますが、秋田を題材にしているからといって、【今昔秋田綺譚】はいわゆる「地域おこし」や「まちおこし」が目的なのではありません。
 たまたま題材を秋田に、身近な伝承に求めただけであって、メンバーが行ったのは、まさに常日頃から真摯に取り組んでいる完全なる創作に他なりません。「地域おこしに繋げよう」とか「まちおこしに役立てよう」とか、そのような意図はありません。仮に、今後そのような展開になったとしても、それはあくまで各作品が評価された結果です。

 ではなぜ、わざわざタイトルに「秋田」を冠し、わざわざ「秋田」を題材に選び、「地元」の伝承をアレンジするという企画を行うのか?


 それはもう、ひとえに、秋田が好きだからです。
 自分たちの生きる土地に伝わる物語が面白いからです。
 そして、創作を純粋に楽しんでいるのです。楽しいからやっているのです。


 この一年半、数々の素晴らしい出会いがあり、同時に多くの困難にもぶつかりました。
 それでも、それでもなお、我々は二度の冬を越えて、ついにここまで辿り着きました。
 創作に対するひたむきな熱意こそが我々の両脚となり、コルドロンを走らせてきました。


 その果てに出来上がったものを、多くの方々に目にしてもらえることを願ってやみません。
 メンバー一同、心よりお待ちしております。



ブログ用

◎開催日時
5月3日(土)9:00~19:00
5月4日(日)9:00~16:00

◎開催場所
横手市交流センター「Y2プラザ」・1階オープンスペース
アクセス

◎主催
創作集団コルドロン

◎入場無料です!

◎展示作品
『今昔秋田綺譚』 6作品(巻物7本・デジタル展示1本)
『秋田の仰事』   1作品(巻物1本 ※)

※秋田県にゆかりのあるクリエーターの皆様に、
 「秋田の行事」をテーマに自由な発想で描いてもらった作品を繋げた連作絵巻です。

| 今昔秋田綺譚 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。