YAMINABE Fes! ― 創作集団コルドロン

秋田県で活動している『創作集団コルドロン』のブログです。サークルの活動や展示会など、色々な情報をお伝えします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

作品紹介@ほほい その1

皆様お久しぶりです、ほほいです。

コルドロンの新たな展示会「きゃどぽんぽんじー展」開催まであと数日となりました。

私も今回の展示会で出す一部の作品紹介をさせて頂こうと思います。

今回私は過去に制作した「イラスト」と「絵巻物」、そして「絵本」を展示しようと思います。


●イラスト

過去の展示会「出羽ノ国草子」にて展示した擬人化作品の内の一つ「笹巻ちゃん」。

ちなみに「笹巻き」とは秋田県の県南部に古くから伝わる「笹の葉にもち米を詰めて茹でた物に、特製のきな粉をまぶして食べる」という行事食です。

DSC_1506.jpg

↑これが

笹巻ちゃん
↑こうなりました。

被り物から着物までとにかく笹の葉を意識してデザインしてみました。
ちなみに、この子が手に持っている袋の中にはお化粧用のきな粉が入っています。

●絵巻物

過去の展示会「今昔秋田綺譚」にて展示した絵巻物「犬子市由来記」。
お話の原案となったのは、湯沢市の冬の風物詩である「犬っこまつり」というお祭りです。
物語は霧雨絢さんが担当し、絵は私が担当しました。

作品の概要に関しては、過去の記事がありますのでご参照いただけたらと思います。

今回は過去記事では紹介していなかった一場面を紹介します。

湯沢市の公式の犬っこ祭りの由来では「白討」とはただ漠然と「盗賊」としか書いてありませんが、「犬子市由来記」では「白討」という存在がとにかく重要な位置づけにしてあります。

「盗賊ってことは、なんというか、鼠小僧的な存在なのかしら?」
と、皆様は思うでしょうか?

いえ、このお話ではこの白討とは

犬子市由来記⑧

神様的存在として描かれています。

HAKUTOU is GOD!

…私は普段「かわいらしさ」を意識して描くことが多いのですが、今作では人でないモノから発せられる尋常ならぬ怒気や畏れ、そんなものが紙面から伝わるようなシーンを描いてみたいと思いました。

表現形式が巻物であるということと物語が時代劇的であるということで、どこか古めかしい雰囲気を表現したいために基本的に各シーンの色彩は単色で表すように、そして登場人物達のデザインもできるだけシンプルなものにと心がけました。

是非、本編をご覧いただけたら幸いです。


YA・MI・NA・BE・fes きゃどぽんぽじぃー展は
下記の期日で開催します。

・開催日 平成29年 4/22(土)、4/23(日)
・時間 4/22(土) 10時~19時
    4/23(日) 10時~17時
・場所 横手市交流センターY2ぷらざ 一階 オープンスペース
・観覧料 無料
スポンサーサイト

| 雑記(ほほい) | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yaminabefes.blog.fc2.com/tb.php/93-d7fdb88a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。